格安SIM 1GBで出来る事と毎月の使用量の確認方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

格安SIMのプランは1Gから10Gまで幅広く用意されているので、いざ選ぼうとした時にどれを選んで良いか迷います。
1ヶ月あたり自分がどの程度使っているか、どれぐらいのプランが最適かを知るために、1GBで出来る事がどの程度かまとめてみました。

メールやLINEなどテキストのみの通信やWEBを見るだけではそれほど使いません。
通信量が多くなるのはyoutubeなどの動画を見たり、ゲームやアプリのダウンロードを行う時です。

アプリをダウンロードした場合1度のダウンロードで通信量が1G近くになることもあります。
これらの通信量が多くなるアプリのダウンロードやOSのバージョンアップは自宅でWifi接続で行えば容量を節約できます。

翌月に持ち越せるプランを選ぶと

約4400回

1回の通信量 回数/1日 回数/1ヶ月
メール(テキストのみ) 5kb 200,000通
メール(画像1枚添付) 3000kb 約340通
WEB閲覧(yahoo topページ) 約300KB 約3500回
youtube 20MB(5分程度) 約4時間半
skype
音声通話
約900KB(1分) 約1100分
Google map
検索し拡大表示
250kb

毎月の使用量を見ると多い月と少ない月のばらつきがあると思います。多い月に会わせると毎月容量があまり余分な料金を支払う事になります。
自分の使用量の平均値の容量で翌月持ち越しが出来るプランなどがおすすめです。使わない月の分を翌月に回せば、使用量が増える時でも不足することはあまりないでしょう。

それぞれのプロバイダの使用量の調べ方もご紹介するので、参考にしてください

格安SIMを選ぶ前に – データー使用量の確認の仕方

ひとつの目安とし、現在スマホを使っている人は今の使用量を目安に選ぶと間違いありません。

Androidを使っている方は「設定」でひと月のおおよその使用量を知る事が出来ますし、各プロバイダのユーザーページからも月あたりの使用量がわかります。

月に何GB使ってるかを知るには、Androidユーザーの場合は端末からおおよその使用量を、また各プロバイダのユーザーページなどでも確認することが可能です。自分が使うデータ量を把握しましょう

Android端末の確認方法

「設定」の中に「データ使用」「モバイルデータ」などの名前のメニューがあります。こちらをクリックすると期間ごとの使用量が表示されます。

(名前は端末によって若干異なります)

deta

deta2

docomo

My docomo、もしくはdメニューで確認します。

My docomo
ログイン > 「料金や支払い状況を確認したい」を選択 > 利用明細・履歴の確認 > ご利用データ量確認(当月ご利用分)
dメニュー
お客様サポートへ > ご利用データ通信料確認(当月分)> ネットワーク暗証番号を入力し「ログイン」

SoftBank

My SoftBankで確認できます。

パソコン
My SoftBankへログイン  > 「料金案内」>「ご請求書(内訳)の確認」の通信使用量。
スマホ
My SoftBankへログイン > 「料金確認」 > 該当月の「内訳を見る」

au

「auお客さまサポート」ページ、もしくは「auお客さまサポート」アプリで確認できます。

auお客さまサポート
ログイン > LTE通信量合計に今月のデータ量が表示されています。
内訳から過去の使用量を確認できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。